カゲロウの交尾は飛んでいる最中に行なわれますが、しっかりと固定しなければならないので、オスは前脚をメスに引っ掛けて固定しながら交尾します。

せわしない気もしますが、カゲロウは成虫の期間がとっても短いですから、仕方ないですね。

しかし、この把握器というのは昆虫ではけっこう見かけますね。

交尾をするためにできた部位ですから、よほど交尾は大事な行為だということですね。

当たり前でしょうが。