遺伝子・進化または世界史の本を扱う出版社です
編集中!
  • HOME »
  • 編集中! »
  • 昆虫たちの不思議な性の世界

昆虫たちの不思議な性の世界

『昆虫たちの不思議な性の世界』書評掲載(日本農業新聞2018/8/5)

昆虫の性について、面白いエピソードだけでなく、マジメに解説した本書の内容を巧みに紹介していただいています。「害 …

信濃毎日新聞にて紹介記事

  ショウジョウバエの仲間では精子の長さが58ミリあって、ヒトの精子の1000倍に達する(?!)とい …

昆虫DNA研究会、出席(2018.07.22 in 伊丹市昆陽池公園スワンホール)

酷暑の関東から逃げるように向かった先は大阪の伊丹。 JR京都線で伊丹駅を降りると、都内をはるかに上回るセミの声 …

昆虫たちの不思議な性の世界 オオアオイトトンボの交尾行動

  トンボにおいてオス・メスが連結したタンデム飛翔がよく観察されるが、交尾を終えた後も仲良くつがいで …

昆虫たちの不思議な性の世界 精子の間接的な受け渡し

私たち人間にとっては、精子を渡すのに、間接的なやり方っていうのが想像つきませんが、昆虫の割と原始的な種類のもの …

昆虫たちの不思議な性の世界 精子を食べるメスの昆虫

キリギリスやフタホシコオロギでは、オスが精包をメスにプレゼントして受精を行います。 この精包というのは、精子を …

昆虫たちの不思議な性の世界 ゴキブリの求愛

交尾姿勢も進化してきたことはご存知でしょうか? 昆虫の最も祖先的な交尾姿勢は、メスが上に乗る姿勢だったとされて …

昆虫たちの不思議な性の世界 オスメスを決定するSxl遺伝子

  昆虫のオスメスが決まるのは、どのような仕組みなのか? 昆虫に興味のある人なら、このような疑問を持 …

昆虫たちの不思議な性の世界 オスメスで異なる体のカタチ

  たいていはオスの方が特徴的な形をもっているようですね。 大顎がおおきかったり、触覚が大きくて長く …

昆虫たちの不思議な性の世界 QRコードから見られる動画、ホタルの連続点滅

  一度見て見てください、ホタルの群れの光が幻想的に川に沿ってゆらめいています。 パソコンのモニター …

1 2 3 »

サイト内検索

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGETOP
Copyright © 一色出版 2017 All Rights Reserved.
     

シェイクスピア、ビートルズの生誕の地イングランドは、イギリス諸島にある、スコットランドとウェールズと国境を接した国です。テムズ川沿いにある首都ロンドンには国会議事堂のビッグベン、11 世紀に建てられたロンドン塔があります。多文化が共存する、芸術とビジネスの中心地でもあります。その他にも、マンチェスター、バーミンガム、リヴァプール、ブリストル、大学が集うオックスフォードやケンブリッジといった大都市があります。