「4章 交わりの儀」の中での赤字。筆者の東城先生のものでして、修正前は「小顎髭(ルビであごひげ)」となっていたのですが、、、実は「小顎鬚」(ひげの漢字が難しい方)でルビは「しょうがくしゅ」というのがふさわしいようです。でも「あごひげ」でも問題なしとのことで、漢字だけ修正しました。
いつも思うのですが、やはりその道の専門家の方の正確性には感服します。